沖縄での体験ツアーはやんばる自然塾 | 沖縄 修学旅行の体験学習

ご予約/お問合せ

沖縄 体験やんばる自然塾の公式ブログ

私が沖縄を好きな理由・・・

2015.03.01

コラムニスト:高田 瑞穂

自己紹介:初めまして!高田瑞穂と申します!!

神奈川県横浜市出身です。

昨年6月から東村観光推進協議会に会社に就職し、東村に住みつき始めました。

高校の修学旅行で沖縄を訪れたことがきっかけで、沖縄にハマり、もっと多くの人に沖縄の事を知ってもらいたい!伝えたい!という思いで、東村にやって参りました!!

楽しいこと、自分の興味・関心事には一直線な性格です!笑

少々人見知りしてしまいますが、基本的に人と関わりを持つことや楽しいことを共有することが大好きです。よろしくお願い致します!!

瑞穂コラム1

 

〇エイサー

私にとって、エイサーを通して感じたことや出会った仲間の存在は計り知れない程大切なものです。

実は…大学の頃、半年程国内留学という名目で名護の名桜大学に通っていて、その時に何か沖縄の文化に触れたいと思い、エイサーを始めました。それをきっかけに、横浜でもエイサーを踊っていました!!

エイサーは踊り手も見て下さる方も、みんなを笑顔にする魔法があります。太鼓の音、三線の音色、歌声、へーし=笑顔。技術だけじゃなく、踊り手の心が伝わると本当の笑顔が生まれます。『心ひとつ』言葉では言い表せない気持ちを感じる瞬間が、私は大好きです。

エイサーを通して、繋がった仲間とは、本当にたくさんの感情を共有してきました。

しばらく会えない時間が続いても、一目会うだけで学生の頃に戻ったようにはしゃぎ、また熱く語れる、大切な仲間。私が沖縄に行こう!と思い奮い立たせてくれたのも仲間のおかげです。本当にみんなには感謝してもしきれません。

みなさんもそんな仲間達、いますよね♪ふと、仲間のみんなを思い出しては、また頑張ろう!まだまだ頑張れる!と思わせてくれる、そんな存在です。

東村に来て出会ったみなさんともそんな繋がりを感じられる瞬間を増やせていけたらいいなぁと感じています。

瑞穂コラム2

 

〇紅型

東村に来て、沖縄の伝統文化や自然に触れる機会が増え、より大好きになった沖縄の伝統文化。それは、紅型です。

東村高江にある紅型の染やさん。東村の山奥にある工房で紅型体験をやった際、ヤンバルクイナの鳴き声を初めて聞いたこと、強烈に覚えています。

染やさんの作る紅型が私は大好きです。絶対に素人には出せない色合いやよーく見たらシーサーの口の中にハートマークがあったり…本当に素敵です。そして、温かみがあります。

紅型体験をして、染谷さんのお人柄にも癒され、紅型にハマりました。

紅型体験は、自分で色合いを決め、自分で染め、自分でのりを落として初めて完成します。

出来上がりを想像しながら色合いを決めたりという過程が楽しく…自分で作り上げる楽しみを見つけました。あと、個人の好みが出ますので、本当に面白いです♪

でも、やっぱり染やさんの作る紅型は一味も二味も違います。

また、工房の入口には、『迎える』という意味合いを込めた6つのカエルが描かれた紅型の染物が迎えてくれます。この心意気にも、癒されます。私の中でのパワースポットです!!笑

瑞穂コラム3

 

〇自然

沖縄といえば、なんといってもきれいな海!!

昔から海が大好きで、私個人的には沖縄の海のきれいさは日本一、いや、世界一だと思います。冗談ではなく、本当にそう感じます。

私の出身地である横浜、大好きなのですが、海の綺麗さは沖縄とは比べ物にならない程です。この海に毎日癒されています。海を見ていると、心が洗われます。

海は見ているだけで元気をもらえますが、海での体験をするともっと元気をもらいます。

カヌーで綺麗な海の上をプカプカ浮いたとき。

馬に乗り、心地良い馬の歩くリズムに揺られながら見た海。

農業体験をしながら休憩時に見た海に癒されたり…。

体を動かし、海を感じる瞬間は、最高のご褒美タイムですね。

こんなに綺麗な海に囲まれて生活できていること、感謝です!!

この海や人、文化に触れて、言葉では言い表せない体験や経験、元気の源をたくさんの方に持ち帰ってもらえたら嬉しいなと感じます。

瑞穂コラム4

 

コンテンツ

沖縄を体験やんばる自然塾公式ブログ
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031